活動報告

10月の活動報告

投稿日 2021年10月11日

ムラサキシキブ

紫色の実の植物は確か「紫式部」という名前だったと思います。花言葉は「上品」「知性」。素敵な色合いで落ち着きます。
そして、会津の大きなカボチャを頂きました。カボチャが大好きですので、あれこれメニューを考えて、有り難く頂きたいと思います。

10月の決算特別委員会で、様々な視点から審議が行われています。皆様の声を丁寧に伺いながら住民サービスの向上に尽力し、感染対策と経済活動の両立、伝統を守りながら時代に適した施策を、地方議会から考えて参りたいと思います。

カボチャをもったわたし

会津の大きなカボチャ

介護の現場に誇りを

大都会の真ん中にも素敵な公園がたくさんあり、咲いている花が四季の移ろいを感じさせてくれます。快晴の秋の一日、日本橋兜町の新しい公園で、伸びやかに楽しむ方々の姿が見られました。

綺麗な桔梗が目に止まりました。最近はトルコキキョウを目にすることが多くなっていたので、はっとしました。幼い頃、ぷうッと膨らんだ蕾を、ぱちんと悪戯したい気持ちを抑えるのが大変だった記憶があります。

徐々に様々な動きが活発になってきています。多くの大学でようやく対面授業の時間が増えつつあるようですが、最も警戒レベルの高い介護施設や医療施設の面会制限の悪影響は図り知れず、更なる工夫を凝らした対応を望む多くの声が聞こえてきます。

高齢者施設で傾聴ボランティアとして伺い、歌をうたったり、折り紙を折ったり、ご一緒させて頂いた時間を想い、現在の状況について心配が募ります。
介護は尊い仕事のひとつです。困難な中でも、介護の現場で奮闘し続ける従事者に、介護の仕事をして良かった、誇りを持って働き続けたい、と思える施策が必要です。提言を続けて参ります。

日本橋兜町の新しい公園

水辺に咲くキキョウの花

公園の水路と彫像

議会報告

区政報告PDF一覧
障害当事者がアクセシビリティチェックをしています
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。白須夏