活動報告

6月の活動報告

投稿日 2020年6月29日

心に届け応援歌「エール」

福島出身の作曲家、古関裕而さんをモデルに描かれたNHK連続テレビ小説「エール」を見ると故郷の景色を思い出し、元気が出ます。
特別定額給付金が振り込まれましたので、コロナ関連で困っているところで使って頂きたく、寄付をいたしました。
列車内の私、古関裕而のアルバム(あなたが選んだ古関メロディベスト30)のジャケット、古関裕而のモニュメント、どくだみの花、

第二回定例会での質問

第二回定例会では新型コロナ肺炎に関する質問が多くなっています。新しい生活のもとで、できる限り早く、活力ある中央区を取り戻せますよう尽力して参りたいと思います。
私、第二回区議会定例会会場、コミュニティバス(江戸バス)

加速するグローバル化

環境建設委員会が開催され、2040年代に向けて都市の将来像を明確にし、その実現に向かっていくことを確認致しました。
グローバルなビジネス展開を支える外国人向けの住宅、サービスアパートメント、外国語対応の医療、教育、子育て施設などの整備を誘導など、国際ビジネス交流ゾーンの将来像が見えてきますが、中央区内の特色ある地域は歴史や文化との調和を忘れることなく進めていくべきと考えております。
東京のまちを再現したミニチュアとともに

教科書の展示

教科書センターに教科書が展示されています。今年度は令和三年度から使用する中学校教科書の採択年度となっており、意見箱が設置されていますので是非、ご意見をお寄せ下さい。昨年の道徳教科書アンケートでは、道徳教科導入に否定的な意見がほとんどでしたが、手にとって読んでみると、良いお話が溢れています。
教科書展示会会場、中学校教科書の書棚、意見書を入れる箱を持った私、青い紫陽花

障害当事者がアクセシビリティチェックをしています
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。白須夏